国内格安航空券は良いかも知れない

出発が多少遅れることはデメリットだが機内サービスは問題無し

一度も航空券を手配したことがなければ迷ってしまうかも知れませんが、乗り慣れている人であれば難しい手続きがあるわけでもないので、悩むことはありませんでした。
飛行機に乗るまでもなにか変わることもなく、スムーズに乗れましたからチケットを手配する分に関しては通常のものと大差ないというのが正直なところです。
最初に飛行機に乗る時には、オンボロの期待だったりするのではと少し脳裏をよぎったのですが、そのようなこともなくごく普通の飛行機でした。
出発は多少遅れたのですが、これが国内格安航空券のデメリットでその後も何回か利用をしていますが、遅れることは多いように感じます。
到着時刻が大幅に遅れることはないので、スケジュールがだめになってしまったということはないのですが、遅発でもやもやしたくないという人は避けたほうが良いかもしれませんね。
飛行機が飛んでしまった後は普段通りな感じで、あとは到着を待つばかりでした。
機内でのサービスが乏しい感じはあり、飲み物や食べ物は有料とのことでしたが、これも特別必要ではないので気になるほどではなかったです。
あれば嬉しいのは事実ですがお金を出してまで受けたいサービスかと言われれば、はっきりいらないと言えるもので、安くなるならそちらのほうが歓迎と個人的には感じています。

飛行機に乗る機会が多いため国内格安航空券を利用してみる : 出発が多少遅れることはデメリットだが機内サービスは問題無し : 自分には国内格安航空券はデメリットが無いので頻繁に利用